【日払い】イベント会場の警備員のバイトを体験

【日払い】イベント会場の警備員のバイトを体験

前から気になってたイベント関連のバイトをやってみた!今回はイベントスタッフというよりも警備員としてバイトすることになったんだけど、警備員って必ず研修を何十時間かしないとダメで、その研修がちょっと面倒くさかったかな。その間もバイト代はもらえるから我慢!

keibiin.jpg

バイト時間
1日8時間以上(イベント内容によって時間帯は変化)

バイト場所
幕張のイベント会場

バイト代
日給9600円

感想
まず4日間(32時間)の研修があって、
それをこなしてからようやく本格始動という感じ。
日払いではあるんだけど、本社まで取りに行かないといけなかったりで、
日払いよりも週払いとかに近いバイトではある。
事実、日払いで貰うことはせずに週ごとに貰ったりしてた。
それに本社にいくと警備員としての装備を見られたり、
基本動作の確認させられたりであんまり行きたくないという・・・(^^;)

今回はイベント会場の誘導や警備をすることになったけど、
ビル警備や工事現場での誘導といった色々な場所での仕事を行う会社みたい。
ビル警備は暇そうだし、工事現場はガテン系がうるさそうだしで、
個人的にはイベント会場の警備でよかったと思ってる。

イベント会場なのでお客がかなりきてどうなるかなーって思ったけど、
決められた持ち場あたりにいればよかったので難しいことはなかった。

ただ、おばあちゃんに「自分のシートまでどうやっていけばいいか」ときかれたときはちょっと焦ったね。
地図とか見取り図は一応確認はしてたけど、元々地図とかにはめっぽう弱いもんで・・・。シートまで案内することはせずに、パンフに書かれた場所と方角を教えてあげてなんとか切り抜けた。

慌しい状況だったせいか、時間が早く過ぎてくれてあっというまのバイトだった。
休憩はそんな長丁場じゃなかったのと、イベント会場の警備員は結構楽かもしれない。
ただ、かれこれ半年くらいやってる先輩が言うには、今日は比較的楽な方だったと・・・。

警備員のバイトは色々種類があるから全部制覇してみるのも面白いかもしれないな。

2016年1月 6日|

カテゴリー:日払いバイト体験記

関連記事

人気記事ランキング