冬のリゾートバイト スキー場のリフト係を体験

冬のリゾートバイト スキー場のリフト係を体験

今回も日払いというわけではないが、スキー場での短期バイトをしてみた!リゾートバイトをするのは初めてだったけど、大量募集してたから友達と一緒に応募して働くことに。スキー場ではリフト係だったけど、休日や休憩時間にはスキー場で自由に遊ぶことができて一石二鳥!

riftba.jpg

バイト時間
日によって変わるけど、大体半日

バイト場所
スキー場のリフト乗り場周辺

バイト代
時給で850円前後

スキー場バイトの感想
まず、最初にミスったと思ったのは、光熱費や食費がただではなかった!
寮の宿泊費とリフト券は無料だったけど、
光熱費が月に3000円~4000円くらいと、1食200円くらいを取られた。

応募時に知らされていたから文句は言えないけど、
ミスったというのは応募した時期のこと!
条件の良いリゾートバイトはかなり早くバイト枠が埋まってしまうからな~。
もうちっと早くリゾートバイト探しをしていれば良かったです・・・。

ただ、リゾートバイトをしつつスキーを楽しもうって思ってたから、
ほぼ無料でスキー、スノボーを楽しめて、バイト代も入るんだから
光熱費とかを徴収されたとしてもそこまで悪い条件ではないでしょう。

リフト係は安全確認や利用客の誘導・補助がメインなので、結構気を使うバイトだった。小屋の中でのリフト操作もやったけど、あの小屋の暖かさはヤバイね。
頭がボーっとしてきて集中力が切れそうになる。
リフト周辺はけっこう危険なポジションでもあるから、
小さい子供とかお年寄りには目を光らせてた(`・ω・´)

それと大雪後の雪かきがかなり大変!
スキー場の天候にも若干左右されるのが辛いところだね。

大変なこともあれば良い事もあって、すぐに友達ができることだね。
同年代ばっかりだし、一緒にパーティーとかお酒飲んだりとかしてた。
スキー場でのバイトが終わっても定期的に遊んだりしてる人もいるから
出会いや友達探しにももってこいなリゾートバイトだと思う。

2016年12月30日|

カテゴリー:日払いバイト体験記

関連記事

人気記事ランキング