ブログライターのバイトを体験

ブログライターのバイトを体験

家にいてもできるバイトとしてやってみたのがこのブログライター。昔から趣味でブログを書いてたこともあって、ちょっとやってみるかということで。記事単価というよりも1文字何円って感じの計算で、他に日払いバイトも掛け持ちしてたから、あくまでWワークのサブ側としてバイトしてみた!

blog.jpg

バイト時間
納期期限や条件さえ守れば自由。自分の好きな時間にバイトできます。

バイト場所
自宅(パソコン必須)

バイト代
1文字0.5円~1円計算。まったりやって月に3万~5万程度だったかな?

ブログライターバイトの感想
ブログライターは依頼された企業から、使用する「ブログURL」、文章内にいれる「キーワード」、「リンク先URL」を指定される。
バイトは、それに沿った記事やブログを書いていくスタイル。

こういったやり取りは、どこかの事務所で会ってやることはなくて、全部メールでのやり取りのみでした。
最初はかなり怪しい雰囲気というか、コレやるだけやって給料振り込まないんじゃないかと疑うこともありました(笑)
まあ最終的にしっかりとバイトした分は振り込まれてたわけですが、ちょっとバイト形態としては特殊な部類に入るのではないでしょうか?

最初は1文字0.5円~1円でのスタートで、よりコアな内容になってくると単価が上がっていく。

僕はあくまで副業としてのバイトだったので単価があがることはなかったけど、家にいながらお金を稼げるっていうのは結構良いものだなと実感。

ただ、在宅バイト系の良くないところは後回しになっちゃうってところだね。
このテレビが終わったらとか、明日まとめてやっちゃおうとかそういった「まだ期限まである」という思考になりやすいです。

事前に決められた納期期限やノルマをしっかりとこなさないと、給料から天引きされてしまうのでちょっと納期前は大変でした。

後、ブログライターのバイトの難しいところは、作業内容でわからないことがあっても自分で調べて解決しないといけないってところだね。
ある程度ブログとか日記を書いてる人、日常的にパソコンを使ってる人がやるほうがいいかと思いますわ。

2013年1月15日|

カテゴリー:日払いバイト体験記

関連記事

人気記事ランキング