ライブハウスでのバイトを体験

ライブハウスでのバイトを体験

高校・大学と軽音楽をやっていた関係で、ライブハウススタッフのバイトをやってみた。音楽やバンド活動が大好きなので全然苦にならないし、大学サークルやインディーズ系バンドの演奏が聴けたりと結構楽しみながらできるのがイイね!でも結構時給は都内なのに低め・・・。

live.jpg

バイト代
時給850円

バイト時間
12時~23時前後(シフト制)

バイト場所
ライブハウス

ライブハウスバイトの感想
まず、このバイトは楽器や音声機器、照明とかについてある程度知ってないと難しいと思います。
僕も軽音楽サークルでやってなかったら、多分やることはなかったバイトでしょう。

仕事内容は、ライブハウスが使用されるスケジュールや、予約等の調整を行ったりする。年末年始、休日、長期休み等は、色んな大学サークルやらアーティスト等などから電話予約が殺到することもある。

当日のチケット整理やドリンクが比較的簡単な仕事だったかな。あとは、リハーサル時のセッティングシートや、音や照明の調節なんかも・・・。これはほぼ先輩任せでしたけど(笑)

セッティングといえば、楽器の中でもドラムが一番面倒くさかったね。
ギターやベース等は、本人がチューニングや設定を済ませるからいいけど、ドラムは自前のスネアやクラッシュと交換したり、バンドによってセッティングがバラバラ。
一応はドラムの人の要望をきいて配置がえするんだけど、ステージが狭いライブハウスだったので配置にかなり苦労したこともあります。

基本的に1日に行うライブは1つか多くても2つ。
ライブが終わった後は機材の整頓や清掃を終わらせて終了。
シフト制ではあるけど、全部終わらせるのに時間かかったりするとサービス残業的なことは結構あります。

でも楽しいから気にしてませんでした(笑)

2013年1月30日|

カテゴリー:日払いバイト体験記

関連記事

人気記事ランキング