【バレンタインデー】ネクタイ売り場のバイトを体験

【バレンタインデー】ネクタイ売り場のバイトを体験

駅近くの大型デパート内でネクタイ売り場のバイトに応募してみた。バレンタインデーに向けの短期募集だったんだけど、時給が1100円と地元では高時給だったのでなんとしてもやりたかった(笑)2月上旬~15日くらいまでの期間で、時間はデパートが閉まる20時前までだから結構楽だった。

nekutai.jpg

バイト時間
朝10時~20時の間で固定シフト

バイト場所
デパート内のネクタイ売り場

バイト代
時給1100円

ネクタイ売り場のバイトをやってみて
面接時に髪をもうちょっと短くしてこいと言われて、美容室で綺麗に整えてからのバイトになりました。お客のなるのは20代~50代の女性がほとんどということで、清潔感のある人にならないとダメらしい。

このバイトに限らずよく言われることだけどね(笑)

バイト中はスーツ着用と、バレンタインデーに販売するネクタイをつけて働きます。

女性従業員もいるんだけど、バレンタインデー向けということで、男性へのプレゼントのために買いに来るお客が多いから、「実際につけたらこんな感じになりますよ」という見本の意味でも男の店員が必要らしい。

普段からよくいくデパートなんだけど、いつもは閑散としてるのにこういった時期は結構人が入ってるみたいで、担当のネクタイ売り場もチラホラ女性客が買いに来てた。

やっぱりバレンタインデーだから、旦那もしくは彼氏へのプレゼントをする目的で来る人が多い。

微妙にアパレル関係のバイトをかじってるので接客は問題ないけど、ネクタイ選びにはちょっとセンスが必要かもしれない。その時の流行はもちろんのこと、贈る男性の年齢や好み、ネクタイの用途などをさりげなくきいていき、何種類か選んで提示していくってのが流れ。

後は本当に服売る時と同じような感じで、実際に僕がつけて見せたり、どれにするか悩んでる方の後押しをしてみたりする仕事。

決まったらレジで会計を済ませて、プレゼント用にラッピングしたりリボンを貼り付けたりと最後までお客の注文に合わせて作業をします。

ノルマや歩合制ではないので、どんなに頑張っても時給は一緒だけど、結構色々な人の話きいてるとネクタイを真剣に選んであげてたりと、無駄に必死だった覚えが(笑)

忙しいけど色々な人の話をきけて面白いし、接客業ならではの楽しさがあるバイトだった。

2013年2月 9日|

カテゴリー:日払いバイト体験記

人気記事ランキング