ポスティングバイトを体験

ポスティングバイトを体験

シニア向けのポスティングバイトのチラシが入っていたのでやってみた。最初は事務所で説明されるんだけど、それ以降は自宅に配布するチラシや資料等が送られてくるので、それをある程度決められた時間・期間内に配ればOK。車でも自転車でも何でもいいみたいで、運動がてらウォーキングのついでにやることができた。

posting.jpg

バイト代
配布物1枚につき〇円って感じだったけど、時給換算で750円ちょいだったかな?

バイト時間
期限内だったらいつでもOKだったけど、大体早朝とか深夜に配布してた

ポスティングバイトの感想
前にティッシュ配りをやってたので、配布作業関連は得意というか知ってるからやりやすかった。とは言っても、今回は人に対してってわけじゃないからもっと楽だったね。

採用後は自宅に配布チラシが届くので、それを決められた期限内・地域に配っていくスタイル。

車でもよかったんだけど、運動や小回りさの観点から自転車を選択。
近くの団地とかマンションはオススメスポットで、住人や管理人になるべく気づかれないように配布するのがコツかな。(深夜や早朝だと閉まってるところもあるので注意)

基本的に深夜や早朝にポスティング作業をするのは、人の目があるのもそうだし、何より他の事を考えないで黙々とできる時間帯だからね。夜型人間という理由もあるけど(笑)

大体最初のうちは3時間~4時間かかるかな。
なれてくると2時間くらいでパパッと終わらせる事ができるので、時給換算では高くなっていきます。

本業の合間にとかでも十分配れる「シニア向け」のポスティングバイトなので、かなり楽ですね。

2013年6月21日|

カテゴリー:日払いバイト体験記

関連記事

人気記事ランキング