【敬老の日バイト】手袋・マフラー販売を体験

【敬老の日バイト】手袋・マフラー販売を体験

敬老の日バイトとして、駅前デパートの売り場の臨時募集が数名かかってた。期間は3日から1週間前後といったところ。相変わらず暇だったのでそっこう電話して応募してみた。販売はデパート内の特設売り場で手袋やマフラーといった冬に向けたアイテムを扱ってた。

tebukuro.jpg

バイト代(時給)
時給900円

バイト時間
10時~20時の間でシフト制
基本的に6時間前後かな?

手袋・マフラー販売バイトの感想
ちょうど季節の変わり目というか、暑さがなくなってきた時期だったから店内の冷房がかなり弱めで逆に暑かった(汗)

今回は敬老の日に向けた販売ということで、特設ブースを設けての仕事でした。
特設といってもフロアの一部分を使って臨時に設けただけの簡易ブースだけどね。

一通り商品の確認をしたり、オススメ品をチェックしたりしてからの仕事。
このデパートでは何度かお世話になってるからある程度の仕様は覚えてますが(笑)

仕事が始まると午前中からお客はチラホラくるね。
声かけするかどうかはお客の様子を見て判断する派なので、ちょっと遠めから様子見...。

全体的にみるとやっぱり敬老の日で買いに来てくれる人ばっかりでした。
天気の関係もあったけど、お昼時と夕方ちょい過ぎが一番混雑してたかな?

多少なりお客の質問に応えたり、オススメを紹介したりと接客慣れてて人当たりの良い僕みたいな人じゃないと厳しいかもしれないですね(笑)

立ち仕事だったので、結構足にきたけどねー!

2013年9月13日|

カテゴリー:日払いバイト体験記

関連記事

人気記事ランキング